ホーム > 味噌レシピ > かぶ、ごぼう、にんじんの味噌汁

旬を味わう味噌レシピ

かぶ、ごぼう、にんじんの味噌汁

かぶ、ごぼう、にんじんの味噌汁

かぶは葉っぱも美味しく食べられます。旬のかぶと根菜をたっぷり入れた味噌汁は寒い冬にぴったりです。

エネルギー
58Kcal
食塩相当量
2.0g

※1人分の値です。

材料 (4人分)

かぶ 4個
かぶの葉 50g
ごぼう 80g
にんじん 40g
だし 3と1/2カップ
味噌(無添加「十四割」または「信濃路」 大さじ3
吸い口(糸削りがつお) 適量

作り方

  1. かぶは茎を2cmほど残して切り離し、皮をむいてくし形に切る。葉は2~3cmに刻む。
  2. ごぼうは皮を包丁でこそげとり、小さめの乱切り。にんじんも小さめの乱切りにする。
  3. 鍋にだし、かぶ、ごぼう、にんじんを入れ煮る。野菜類が柔らかくなったら、かぶの葉を加え、味噌を溶き、沸騰直前で火を止める。椀に盛り、糸削りがつおをのせる。

他にもこんなレシピがおすすめです